写真 へら鮒 相模湖

相模湖上流 へらぶな釣り 上野原 秋山川

釣り期間
3〜10月 相模湖ファンは1年中

貸舟
レンタルボート 3.500円
昼釣り 朝6時前後の出舟〜日暮れまで。
ナイター 午後3時〜翌朝6時半頃。

生息魚
ヘラブナ、コイ、ハヤ、ヤマベ、ブラックバス、ワカサギ。


相模湖は日本を代表する巨べらの聖地です。

毎年3月に第1回目の乗っこみがあり、年により変化しますが、その後何回もハタキます。

乗っこみ期は9尺前後の短竿で浅場狙いが中心です。その後は長竿でミオ(水脈)筋や、カケアガリを狙います。





マップ へら鮒ポイント


濁りが入るたびに超大型が浅場を回遊!!
写真へら鮒釣り
「秋山川」「押尾ワンド」「弁天ワンド」「上野原」「吉野ワンド」などが主なポイントです。

「上野原」、「秋山川」、「押尾ワンド」、「弁天ワンド」へは天狗岩船宿を利用ください。

「吉野」「金山沢」狙いは、反田前船宿を利用して下さい。

エサはマッシュの素練りや、マッシュ系のダンゴ、グルテンなど、エサ持ちのよいエサを使う人が多いです。

道糸3号、ハリス2号

浅場狙いの仕掛けは、道糸3号、ハリス2号を用意して下さい。

よく、「2号が必要なのは、スレばかりだからだ」という人がいますが、それは間違いです。

相模湖のへら鮒の引きは想像以上に極めて強烈なのです。

いきなり切られて後悔するより、まずはハリス2号、ハリ10号以上を用意して下さい。


乗っこみ以外では、竿15尺〜21尺の用意があると良いです。ドボン仕掛けと、浮力のあるウキも用意下さい。


ナイター釣りの心得

ヘラウキは電気ウキが必要です。雨や夜露を凌げる他、仮眠も出来るので、テントと毛布を借りて出ると良いです。寝袋もあると便利。(夜は真夏でも冷えます。)

暗くなる頃に来る場合は、当日でも良いので電話連絡を入れて下さい。

また夜9時を過ぎてからの電話や、深夜に来店するのは遠慮下さい。

夜中に帰る場合は、自力で船着場まで漕いで戻って下さい。夜中に帰る可能性がある場合は、船着場近くのポイントに入っおくと良いです。





☆天狗岩 船宿 0426-87-2006
秋山川、上野原など広範囲にわたりポイントを熟知。常に最良のポイントへ導いてくれます。


☆相模湖 反田前
吉野ワンド等へは「反田前船宿」へ。


ワカサギ釣り情報
冬場の相模湖上流部、天狗岩船宿では、ワカサギ釣りが楽しめます。(へら釣りには影響は全くありません。)

相模湖へのアクセス
中央道、「相模湖IC」、または、「上野原IC」で降りて下さい。




へらぶなnet21
へらぶな釣り場情報 へら鮒 釣具