奥多摩湖へら鮒釣り

東京都 奥多摩湖へらぶな釣り

釣り期間
4月〜10月 ポイントによっては1年中

釣り料金
無料 (岡釣りのみ・ボート不可)
浮き桟橋、ダムサイトは釣り禁止。

東京都のへら鮒釣り場
奥多摩湖のへら鮒釣りは、長竿の底釣りが一般的で、ウキはパイプトップのやや大きめのサイズが使いやすいです。

エサは、ハヤなどのジャミや大型のコイもいるので、あまり集魚剤の入っていないエサから始めた方が無難です。

水位によりポイントも大きく変わります

「熱海下」や「峰谷川」「丹波川」「小菅川」など入り組んでいて、好ポイントが無数にあります。実績では「峰谷橋上流の学校下」です。


大型のへらぶなも狙えます。
サクラの咲く頃に乗っこみがあります。乗っこみ場は上流部になりますが、浮遊するゴミの塊なども浮きオダのようにハタキ場となります。

また、大雨のあとで濁りが入った時なども狙い目となります。釣れるへらのほとんどが地べらです。


必要な装備
釣り台はもちろん、場所によってはポイントに降りるためにロープが必要になる場合もあります。

タマ網は2本物の長目など、本格的な野釣りを見据えたフル装備で出掛ける事をおすすめします。





奥多摩湖では紅葉時期から冬期にワカサギ釣りが可能です。
奥多摩湖 ワカサギ釣り(紅葉)


奥多摩湖へのアクセス
奥多摩湖マップ
東京都 西多摩郡 奥多摩町




へらぶなnet21
へらぶな釣り場情報 へら鮒 釣具